ペットの気持ちを考えたお部屋でみんなも笑顔!幸せになるリフォームをしよう

>

お互いの存在を尊重するリフォームとは

ペットが幸せだと感じる環境は人も同じ

家に誰かの気配が感じられるほうが安心できる人、ペットが無邪気に遊んでいる姿を見ながら過ごしたい、ペットと一緒に暮らしたいけどプライベートスペースは確保したい人など様々なライフスタイルがあります。
ペット目線のリフォームで実現するのはペットのための居場所作りです。
物置や階下のスペース、リビングの一角にペット専用の居場所とペット専用の道具を片付ける棚などを設けます。
人とは別にペット専用の玄関をつくったり、ねこの場合はキャットウォークやタワーを設置するなどペットの気配が常にどこかで感じられます。
人の生活を邪魔することなく自由に出入りできる専用玄関はペットの居場所と自由を約束するものであり、ペットにやさしい家は人の心も和む環境をつくるのではないでしょうか。

リフォームでみんなを笑顔に、そして健康に

お部屋の快適さを求めた内装材選び、ペットと人がお互い干渉せずに過ごせる風の通り道や出入り口、ペットや人の気配を感じ、時には誰にも邪魔されない空間で過ごせる部屋づくりは新築だけではなくリフォームでも叶えることができます。
見た目にも楽しめるキャットウォークで癒やしを、安全のためのゲートの設置はペットの命を守ります。
ペットを中心に笑顔の絶えない、ストレスのない家は長い目で見れば家族の健康にもつながっていきます。
そしてペットと一緒に過ごしながら、家を快適に保つことができる要素はとても大事です。
汚れても簡単に落とせる洗い場や汚れを持ちこませない工夫、掃除のしやすいフローリングなどリフォームだからこそ、細かな配慮ができることもあるのです。
リフォームで人とペットがさらに仲良くできる住まいをつくりましょう。


この記事をシェアする