ペットの気持ちを考えたお部屋でみんなも笑顔!幸せになるリフォームをしよう

>

キーワードは安心、安全、快適さ、みんなの健康

汚れを気にせず快適に過ごせるお部屋とは?

家のリフォームを行うとペットと一緒に暮らす人が気にするのは、どうやってペットと快適な生活を維持していくか?ということだと思います。
人だけの生活でも日ごろからお手入れは欠かせないし、相手が人だと注意することもできます。
ペットと一緒に暮らしながら快適さも維持していくためには、ペットと人の生活スタイルに合わせたリフォームが必要になります。
ペットの汚れを落として家へ入れるように設置されたシャワースペースや、ペットが飛んだり跳ねたりしても滑りにくい床材の採用、自由に家の中へ出入りできるペット専用の玄関は出入りして欲しくないときは開かないようにコントロールできたり、お部屋そのものが傷が入りにくく汚れにくい内装材するなどペットにとって快適な家は人にとっても気持ち良く過ごせます。
リフォームだからできる工夫もあります。
汚れを気にせずにお手入れが簡単にできる家にしたいものです。

静かな環境でペットと仲良く暮らすには?

お部屋の環境で目に見えない部分でいうと音があります。
外から聞こえてくる音もですがマンションの場合は階下への配慮、戸建てでは周囲への音漏れ対策をしておくと良いでしょう。
今まで居住していた家のリフォームの場合は日ごろからどのような音が気になるのかわかっているのであれば対策も立てやすくなります。
物件を購入する場合は、周辺の施設などの確認と同時に音の影響がどれくらいあるのか日中と夜間で把握しておきましょう。
防音材を床に使用し、窓を遮音性のあるものにリフォームするとペットの走りまわる足音や鳴き声が外へ漏れにくくなり、外部からの騒音も防ぐことができます。
床材の材質でも防音効果が得られるものがあります。防音効果の高いもの同士を組み合わせて、静かな環境でペットと仲良く生活していきたいものです。


この記事をシェアする